東京で一人暮らしするならコチラ

初めての一人暮らしで不安な人→知っておいてほしい意外な3つのポイント

初めての一人暮らしで不安な人→知っておいてほしい意外な3つのポイント
えむ

こんにちは。一人暮らし7年目のえむです。

これから一人暮らしを始めます!という人へ

初めて実家を出るのは寂しかったり、逆に楽しみだったり人それぞれだと思いますが、

やっぱり「不安」も大きいですよね。

一人暮らし
初心者

・とりあえず部屋は決まったけど、一人で生活していけるか不安…
・宗教勧誘とかN○Kとか来るって聞いたけど、大丈夫かな?
・一人暮らしでコレ買っとけ!みたいなものある?

今回は、一人暮らし歴7年+4回ほど引っ越しをしたボクから、あまり他では書かれていない”意外なポイント”を3つお伝えします。

引っ越したらまずお隣さんに挨拶!…は不要です

さっそく質問なんですが、引越したらまず最初にやることってなんだと思いますか?

えっ?お隣さんにご挨拶?

残念!惜しいです!

正解はバルサンを焚く(害虫駆除&予防)です。

でも皆さん一度は聞いたことがありますよね。

引っ越したらまずお隣さんにタオルか菓子折りもってご挨拶に行きなさい

なんだか世間の常識みたいに言われていますけど、

結論、挨拶に行く必要はありません。
むしろ危険だと思ってください。

普通に考えて、知らない人の家のインターホンを鳴らして「今日から隣の部屋に越してきた〇〇です。よろしくお願いします。」って挨拶に行くの、怖くないですか?

ピンポン押して出てきたのがキレイな年上お姉さんとかならいいんですよ。これからの一人暮らしに期待とか妄想とか膨らむわけですよ。

引っ越したらまずお隣さんに挨拶!...は不要です

でもそうとは限りません。

もしかしたら隣の部屋には、常日頃から危ないことを考えている人が住んでいるかもしれません。

特に女性の一人暮らしならやめたほうがいいですね。

挨拶にいくことで、わざわざ自分から「隣にはこんな人が越してきたよ」と正体を晒すことのメリットは一つもないです。

ボクは一人暮らしを始めてから4回引っ越していますが、こちらから挨拶に行くこともお隣さんが挨拶に来たことも一回もないですよ。

それで7年間一度もトラブルは起きていないので、安心してください。

ロクな奴が来ないから、ピンポンに出る必要なし

ロクな奴が来ないから、ピンポンに出る必要なし

一人暮らしのお家にアポなしで来る輩なんてロクなやつがいません。

これはボクの経験から断言できます。

✔️宗教勧誘
✔️新聞勧誘
✔️NHKの回し者

あなたの家の戸を叩く人は突然にやってきます。

そんなとき、あなたが取るべき行動はただ一つ「居留守」です。
絶対「無視」です。

そういう人たちは、こちらが一度扉を開けたら閉めさせません。

なぜならあなたの家の中に入ってしまったら不法侵入になるので、玄関先で話すしかないからですね。逆に一度扉を開けてしまうと、なんとしてでも話を引き延ばそうとしてきます。

ボクも一人暮らしを始めた当時はよくわからず、ピンポンが鳴れば出て対応していたんですが、こちらがお断りをしても一向に話を止めない、酷いときは行儀悪く扉の隙間に足を突っ込んでくることもありました。

あと日中は居留守されるのがわかっているため、夜の8時・9時とかとんでもない時間にやってくることもあります。

大体の人は学校・会社が終わって帰宅しているです。
部屋の電気が点いてるから家にいることはバレちゃうんですね。

それでも、扉を開ける必要はないと思いますよ。

無論、相手にハッキリと「迷惑です。来ないでください。」と言える人であれば、その方が早いこともありますが…

自分だったら頑なに「無視」
これでいずれ来なくなります。

「とりあえず買う」はダメ!迷ったら買わないの精神を養う

「とりあえず買う」はダメ!迷ったら買わないの精神を養う

例えば旅行にもっていく荷物を選ぶとき

特に初めての旅行先とかだと勝手がわからず、とりあえずググって

「〇〇に行くときの必需品」とか「〇〇に行くならこれだけは持っていけ」みたいなページって見ちゃいますよね。

初めての一人暮らしも同じです。

✔️一人暮らしの必需品リスト
✔️コレがあると一人暮らしが捗る!

こういう記事を見つけて「これぜんぶ揃えたらとりあえず安心だ」と考えがちですが、そんなことはありません。

えむ

一人暮らしで1番やってはいけないことは”とりあえず買う”こと。これは7年間一人暮らしをしてきて身をもって学んだことですね。

ありがちな失敗例が

”ネットで見た安くておしゃれな家具をポチる”

これです。ボクはもう何十回と経験しました。そうしてポチった家具のほぼ全てがいま残っていません。

いまはIKEAとかlowyaとか、オシャレで安価なインテリアショップが増えましたからね。

初めての一人暮らし。
おしゃれな部屋にして友達たくさん呼んで…と夢が膨らむのもわかります。

そのテンションも一人暮らしをする上で大事な原動力だけど、一度冷静になって本当にそれが自分に必要なものなのか考えてほしいんです。

なぜこんな警鐘を鳴らしているかというと、
物を買うときだけでなく「捨てるときにお金がかかるから」ですね。

通販などで勢いで購入してしまうと

・イメージしていた商品と違う
・サイズが思ったより大きかった
・部屋の雰囲気と合わなかった

など、次の引っ越しを待たずして「処分したい…」と思うようになることが必ずあります。

せっかく買ったのに、ただ「捨てるだけ」でお金がかかるなんて嫌ですよね。

試しに引っ越しサイト等を見てもらえると、家具一覧でそれぞれの処分にかかる費用が載っています。たぶん皆さんの想像よりも処分費用は高めではないかと。

特に部屋にこだわりはない、食べて寝れればいい、という人はどこでどんなものを買っても問題ないと思いますが

一人暮らし初心者

初めての一人暮らし、やっぱりおしゃれな家具とか好きなものに囲まれて生活したい!

そういう人は後々のことも考えて、慎重に家具を選んだ方が良いと思います。
徹底的にリサーチしても、買うか迷うくらいなら買わない方が吉。

「これなら絶対間違いない!!」というアイテムと出会うまで、リサーチあるのみです!

まとめ

✅引越し初日はお隣さんに挨拶 →しなくてOK
✅突然ピンポンが鳴った! →出る必要なし
✅”とりあえず買う”はダメ! →徹底的にリサーチ

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    アーカイブ